読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらしや商店街

〜いいモノだけを世界から〜

フラッグシップなのに一代限り?「Kindle Voyage」

f:id:kajigayan:20170121185149j:image

Kindleのフラッグシップ機といえば現在はOASISですが、私が使っているのは前世代のフラッグシップVoyageです。カバーも純正のを揃えました。

f:id:kajigayan:20170121185157j:image

純正カバーは意外と気に入っていて、スタンドがわりに出来るのと、この状態で手持ちにするのが安定するんですよね。ブックタイプのカバーに比べると開閉はしにくいのですが、このギミックは良いと思います。あまり同型機を持っている人も見かけません。

f:id:kajigayan:20170121185205j:image

Paperwhiteと比べると薄くて軽いのはもちろんですが、ページ送りボタンと段差のない画面が好ましいです。特に段差のない画面は掃除のしやすさはもちろん、画面を大きく見せる効果もあり確実に「こっちのほうがいい」要素です。Kindleのハードウェア性能は、昨今のタブレットと比較して動作速度に難はあるものの、電子ペーパーの利点をきっちりと活かした見易さと、長時間駆動を実験しており、読書が楽しくなること請け合いです。

難点としては漫画はタブレットの方が読みやすいことですかね。モノクロですし。

OASISは高額すぎて敬遠しましたが、Voyageの後継機なら欲しいと思います。万人ウケはしないけど、読書好きなら検討して欲しい一品です。

 

Amazon Kindle Voyage用ORIGAMIカバー  ブラック

Amazon Kindle Voyage用ORIGAMIカバー ブラック