読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらしや商店街

〜いいモノだけを世界から〜

持ち出せる据置機「Nintendo Switch」

携帯機なのか据置機なのかで議論の分かれる商品ですが、任天堂の方は一貫して据置機と発言しており、実際に遊んでみると据置機だと実感します。 携帯機としては筐体は大きく可搬性に欠け、バッテリーも3時間程度、液晶画面は大きいもののTVモードのほうが操…

音楽を少し手軽に「AirPods」

Bluetooth のイヤホンが好きで、レシーバー式、ノイズキャンセリング付き、バッテリー内蔵式と色々と使ってきました。Bluetooth 型のメリットはケーブルレスなのは言うまでもないですが、デメリットとして音質、遅延、バッテリー、電源のオンオフ、ペアリン…

鍵のストレス軽減に「Qrio Smart Lock」

外出時に鍵をかけ忘れてないか常に気になっていた私にとって、自宅の鍵をオートロック化したい願望は常にありました。しかし工事が必要なことで諦めていました。 そんな折、工事なし、サムターン回しにかぶせる形のスマートロック製品が世に出てきました。そ…

新しい夏休み映画の定番か「この世界の片隅に」

夏生まれということもあり、第二次大戦を題材にした映画はよく観ます。そんな映画たちの中で、「この世界の片隅に」は間違いなく心に残る一本になりましたのでネタバレなしで紹介します。 こうの史代の原作は未見でした。「夕凪の街 桜の国」と同じ作者かつ…

フラッグシップなのに一代限り?「Kindle Voyage」

Kindleのフラッグシップ機といえば現在はOASISですが、私が使っているのは前世代のフラッグシップVoyageです。カバーも純正のを揃えました。 純正カバーは意外と気に入っていて、スタンドがわりに出来るのと、この状態で手持ちにするのが安定するんですよね…

ゆうきまさみ35周年記念ムック「異端のまま王道を征く」

ゆうきまさみが好きなので買いました。 親しい人との対談や過去の作品考察、デビューまでの経緯、仕事場紹介などが中心で、ゆうきまさみ本人に迫った内容です。とにかく文字が多くて読み応えありで、こういう本の方が好みですね。 パトレイバーや究極超人あ…

カフェインレスでもカフェ気分「スターバックス・ディカフェラテ」

スタバもタリーズもドトールも好きですが、スタバはスマホ決済が便利で積極的に使います。 よく使うと使うと特典がたまに届くのですが、今回はカフェインレスのラテである、ディカフェラテへのカスタマイズチケットが無料とのことで行ってきました。 味はい…

カバンに常備する折りたたみ傘「Knirps Fiber T2 Duomatic」

折りたたみ傘をカバンに常備しています。 折りたたみ傘のメリットは、カバンに入れっぱなしにする事で、急な雨でも対応出来ること、無くしにくいこと、あとは明日の天気をあまり意識せずに済むことです。 カバンが重くなる、小さくて濡れてしまうことから折…

テーブルモードに可能性「Nintendo Switch」

ゲームが好きなので「Nintendo Switch体験会2017」へ行ってきました。当日は寒波の影響もあり、雪がちらついていましたが会場はホットでした。まだ販売されていない商品なので、ここでは個人的な印象を少しだけご紹介します。 本体は据置としてはコンパクト…

地味強小説「羊と鋼の森」

今更ながらですが、2016年本屋大賞の「羊と鋼の森」を読了したので感想を書きます。 ピアノの調律に魅せられた少年が調律師になり、地道に仕事に取り組みながら成長していく話です。主要登場人物として女子高生が出ておきながら、主人公(ハタチ前後の青年)…

身体が硬い人のストレッチに「フレックスクッション」

私は身体が硬いです。開脚を試みると後ろに倒れるレベルです。運動神経は悪くないのに。 ストレッチやヨガを始めてみても、なかなか継続できないので、グッズの力に頼ることにしました。数あるストレッチグッズを吟味した上で、ひとつの商品を選びました。 …