読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらしや商店街

〜いいモノだけを世界から〜

かつてない自由「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」

ゼルダは大好きなゲームなのですが、途中で挫折する率も高いゲームでもありました。ストーリーが進むにつれ、だんだんパズルの難易度が上がり、ダンジョンをクリアして一息つくと次に向かう気力が湧かないまま積んでしまうのです。進行もほぼ一本道なので、あまり寄り道を許してはくれないので、先に行くこともできず、寄り道もできないままになってしまうのが不満でした。

今回のゼルダ「ブレスオブザワイルド」はこれまでと違った自由度の高さがあり、過去の不満と積んでしまう不安を解消してくれる期待がありましたが、これを見事に叶えてくれた商品です。

自由度が高くてリアルなゲームの欠点は、リアルさがゲームの快適さを阻害することがままある点だと思っています。その点、本商品はアイテムとしての食べ物を持っていても腐らず溶けず、所有数もほとんど制限もなく、ただひたすら収集していられます。またアイテム自体もデフォルメ表現されている(動物を狩ると肉に変わる、取得できるものは光っている)ため、ゲーム性を阻害せず残酷さも感じません。

 個人的に一番気に入ったのは、アイテムを撮影するとコレクションが埋まっていくところです。敵や武器、植物の図鑑を埋めていく楽しさに没頭していると、ストーリーを進めることを忘れます。本商品はシリーズとして初の追加コンテンツが提供されますが、探索を拡張する内容が予告されており、まだ当分遊べそうです。

ぜひ攻略サイトに頼らず、自力で遊び尽くしてほしい商品です。